化粧品のおすすめ~種類・アイメイク・人気ブランド・購入方法・オーガニック・プチプラ~





化粧品 おすすめ

化粧品のおすすめ~種類・アイメイク・人気ブランド・購入方法・オーガニック・プチプラ~

美容に関心を持っている女性は多いもののどのように化粧品を選んでいったり使っていったりすれば良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。

自分に似合うメイクを見つけるためにもメディアや店頭で新商品をチェックするだけでなくメイクの仕方を勉強したりしながら、化粧品を上手に自分の美容法に取り入れていくようにするとよいでしょう。

商品選びに関してはまず流行りのメイクや商品を常にリサーチしておきましょう。

人気があるのは理由があり使いやすい商品なども多くあります。

また、こういった流行を追う前にそれぞれのアイテムのベーシックな選び方や使い方なども覚えておきましょう。

ただ、どちらにしても新しくより良い商品はどんどん出てきますから、どんどん最新情報を知っておく努力をするようにしましょう。

海外高級ブランドの化粧品はいつの時代も人気がありますが、最近では化粧品もオーガニックブームです。

100パーセントオーガニックでは無くても、できるだけ自然由来のものにこだわって作られている化粧品が沢山あり消費者にも選ばれています。

特に海外のオーガニックコスメは質の高いものも多く国産メーカーにはない質の高いようなよいものも沢山あります。

日本未発売などのブランドも沢山紹介していきますから、自分にとって使いやすい商品を探して試してみるのが良いのではないでしょうか。

また、プチプラコスメなども詳しくご紹介しています。

どこの薬局でも買えるような低価格なコスメは日本の幅広い年齢層の女性に人気があります。

プチプラコスメとはいえ優秀なものも沢山ありますから、価格にこだわらずに自分にとって使いやすいような商品を探していくようにすると良いのではないでしょうか。

自分にとって使いやすい商品を探すことが一番大切ですから、情報を集めながらもまずは試してみないとわかりません。

店頭で試したりサンプルを取り寄せたりしながら、自分に合う商品を探して上手に使って行くようにしましょう。





化粧品のおすすめ~化粧品の種類~

下地について

最近人気のある下地は、美容成分や紫外線対策ができる成分が含まれているものです。

従来のようなカバー力があることも大切ですが、同時にエイジングケアができたり保湿効果のあるものなどが人気です。

カバー力のあるものや保湿効果が高いものが人気です。

商品はどんどん新しいものが出てきますので化粧品の口コミなどをチェックしながら自分に合う商品を探していくようにしましょう。

特に低刺激の肌に優しいものを選んでしっかりカバー力があるものを選ぶようにすると良いでしょう。

特に最近ではBBクリームだけでなくCCクリームなどの新しい商品も出てきています。

下地をしっかり丁寧にやっておくことでメイクの仕上がりも格段に美しくなりますから、ベースメイクの基本としてしっかり行っておくようにしましょう。

ちなみにBBクリームとCCクリームの違いについては、BBクリームはカバー力重視で作られているのですが、CCクリームはカラーコントロールをしながら美容液成分で肌を守るという高価があります。

BBクリームにも美容液成分は配合されているのが基本ですが、CCクリームはその効果の高さからもBBクリームの進化系とも言われているのです。

下地にもこのようにさまざまな種類がありますので、自分が使いやすいものを探していくと良いのではないでしょうか。

下地選びは難しいと感じている人も多いようですのですので、しっかりリサーチして自分が使いやすいものを選んで使っていくようにしましょう。





ファンデーションについて

化粧品の中でもファンデーション選びは難しいと感じている人もいるようですが、きちんと丁寧にしておけばコンシーラーいらずでシミやシワを隠すことも可能でしょうし、メイクの仕上がりが美しくなるでしょう。

ファンデーションには、リキッドタイプやパウダータイプなどさまざまなタイプがあります。

最近のファンデーションは美容成分が配合されているものが人気で、ファンデーションでも肌にやさしいものが増えてきました。

色選びが難しいと感じている人もいるようですが正解はなく、自分のメイクの仕方で選んでいくと良いでしょう。

通常は実際の肌色よりワンランク明るめか暗めでフェイスカラーやハイライト、チークなどのアイテムで顔色全体を調節していくと良いでしょう。

プロのメイクさんも暗めの色を選んでパウダー類で調節している人が多く、違う色同士のファンデーションを混ぜて使っている人も沢山います。

年齢を重ねている人や肌トラブルがある人はついつい厚塗りになってしまいがちですが、それでもしっかりベースを作っておくことで、ナチュラルに見せることが可能です。

プロのメイクさんたちもファンデーションまでにしっかり時間を掛けて作っておくのがナチュラルに見せるコツだと言います。

自分の使いやすいファンデーションを探して時には自分で色を混ぜたりしながら使っていくのも良いでしょうし、ファンデーション選びにはこだわって使い方も工夫していくようにするとメイクの仕上がりが違ってくるでしょう。





ハイライトについて

ハイライトの効果をしっかり使ってメイクをしていくと顔が明るくはっきり見えますし上手に使っていきたいアイテムです。

ハイライトにも最近ではさまざまなタイプの商品がありますが、Tゾーンなどの基本的なパーツにはパウダータイプのものが使いやすくて良いでしょう。

パーツによって色や種類も分けて使っていくのが良いでしょう。

パーツによってはパール感があった方が肌が美しくみえますが、ラメ感が強いものだと安っぽい印象を与えてしまったりもしますので注意が必要です。

また、目の下に入れるハイライトは青白くなってしまわないように、色などに注意しながらクマを飛ばすような感じで隠していくようにすると良いでしょう。

また、自分に合うものがなかなかみつからない人は、アイシャドウやフェイスカラーなどの商品をハイライトとして使うのも良いでしょう。

メイクが薄い人がハイライトをしっかり入れすぎると浮いてしまうこともあります。

ナチュラルに見せるにはラメの粒子が細かいものを選んだり、白くなりすぎないような落ち着いた色を選ぶことも大切です。

ハイライトの選び方や付け方もさまざまなものがありますから、店頭で試してみるなどして自分のメイクに合うものを選ぶようにすると良いのではないでしょうか。

付け方がわからないような人は美容部員につけてもらって付け方を勉強してみるのも良いでしょう。

オンライン上でも化粧品に関する記事等で参考になる記事は沢山ありますが、実際は自分の骨格やメイクに合うかが大切です。





チークについて

チークは色や入れ方に気をつけないと、老けた印象になったりシミや二キビ跡などを目立たせてしまうことなどもあります。

最近ではさまざまなタイプのチークが出てきていますから、自分の骨格やメイクにあったチークの使い方をしていきましょう。

特に最近人気の発色のよいものやクリームタイプのものは付け方を間違うとやたらと目立ってしまうこともありますので、つけすぎないように注意しながら、ハイライトなどとバランスを調節したりパウダーで抑えたりするようにすると良いでしょう。

また、シミなどを隠すためにコンシーラーをつけている所はチークを入れると余計目立ってしまったりすることも多いのではないでしょうか。

自然な仕上がりになるようにさまざまなアイテムをミックスしたりすることで、手間をかけても自然にみえるように仕上がることもあります。

コンシーラーが目立たないようなテクスチャーのチークを選んで使っていくようにすると良いでしょう。

また、敏感肌の人はチークの刺激が強すぎるようなこともあるようですので、自然派化粧品ブランドを使うようにしたりして低刺激のアイテムを選んでいくようにすることも必要なのではないでしょうか。

チークは入れ方を間違えると仕上がりの印象が悪くなってしまったりしますが、逆に上手に使えると仕上がりがかなり良くなります。

顔色が良くなったりメリハリがついたりと使い方次第では必要不可欠なアイテムになるでしょうから自分に合った商品を選んで正しく使っていきましょう。





パウダーについて

パウダーはメイクの仕上げに使うもので、使えば仕上がりが断然よくなります。

強すぎる色味をぼかしたりできますし、軽めのものをつけてもしっかり美肌効果があります。

白浮きしないように自分の肌に合うものを選んで使っていきましょう。

パフでつけると均一に仕上がるのでパフを好む人が多いのですが、ブラシを使って上手くパウダーの量を調節しながらつけたりするのも良いでしょう。

ラメが入っているようなパウダーはブラシで入れ方を変えながらつけていくのが良いでしょう。

パウダーにもさまざまなタイプのものがありますので、自分のメイクの仕方によって変えていくと良いでしょう。

ラメが強すぎると顔全体がギラギラしてきてしまいますが、多少のラメは肌を美しく見せてくれたりもしますので、ラメの使い方にも上手くなるように自分のメイクに合うラメ入りパウダーを上手に使っていくのが良いでしょう。

パウダーもファンデーション同様に最近では低刺激のものや美容成分が配合されたものなども出てきています。

びっくりするような美肌効果があるとして売り出しているようなものもありますし、自分にあうパウダーを選んでいくのが良いのではないでしょうか。

特に乾燥しがちな肌の人には、保湿効果のあるパウダーなどをオススメします。

化粧品も最近はどのアイテムでも保湿効果を売りにしていてそれだけ保湿は大切なことです。

パウダーも肌にやさしいものを選んで使っていくようにしましょう。





リップについて

化粧品の中でも口紅やリップはどの時代でも人気があり口紅やリップを集めている女性も多いのではないでしょうか。

最近は口紅もリップも保湿力が重視されています。

また、美容成分が配合されているものも当たり前になっていますし、シーズンやトレンドによってピンクやベージュ、オレンジなどが人気です。

また、唇の色を消したりふちどりをしたりするのにリップペンシルを使うとリップメイクも仕上がりがずいぶんと違います。

また、リップグロスは安っぽい印象を与えてしまうので、つけすぎに注意しましょう。

自分の唇の色みに合うかどうかなどもつけてみないとわかりませんので、購入の際にはカウンターなどで試してみるのが良いでしょう。

最近では流行で赤い口紅やネオンカラーのリップなどが出てきて人気ですが、使い方が難しいので注意が必要です。

唇に濃い色を使う場合はアイシャドウやチークの色を抑えるなどしてバランスを調節するようにするのが良いでしょう。

とはいえ、こういったアドバイスをしている記事は多いですが、実際にはどうすれば良いのかというと、赤やオレンジのチークを使っている人はベージュなどでチークの代わりにシェードをいれてみたり、アイメイクもベージュ系でまとめてみたりするのが良いでしょう。

この時上手くメイクするコツは、より自然に見せるために一色ではなく何色かを重ねてグラデーションのようにしてメイクをすることをオススメします。





化粧品のおすすめ~アイメイク化粧品とは~

アイブロウについて

アイブロウにこだわっているセレブが多いことでメディアなどでも度々注目されるアイブロウメイクによって化粧品の中でもアイブロウケアができるアイテムは人気があります。

アイブロウで顔の印象が変わりますので、使うアイテムにもこだわって選んでいくと良いのではないでしょうか。

アイブロウは自分の骨格に合わせてどのタイプにするのが良いのか形など自分に似合うものを研究してみましょう。

プロに任せるのも良いでしょうし、一度サロンでやってもらうとそれを参考にして自分でやっていくことができます。

アイブロウを書くのはペンシルのタイプやリキッド、パウダーなどさまざまなものがありますので、いくつかのタイプを組み合わせて書いていくとしっかりと自然に作ることが出きるでしょう。

特に最近ではしっかりとした眉毛がトレンドですから、抜きすぎないようにしてしっかり整えていくようにしましょう。

アイブロウケアのアイテムもさまざまなものが売り出されていますが、アイブロウは疎かにせずにこのようなアイテムをしっかり使いこなしてケアしていくとメイクの仕上がりが格段に良くなりますので、オススメです。

目元の印象も良くなりますし、少しずつでもアイテムを増やしていくようにすると良いのではないでしょうか。

アイブロウにはこだわっている人と適当にしている人がいますが、こだわっている人はメイク上手な人も多いのです。顔の印象を変えたい人等にもオススメです。





アイシャドウについて

アイシャドウはデイリーに使えるベーシックな色を中心にいくつかのバリエーションがあると違ったメイクも楽しむことができます。

そのため、さまざまな色が入ったパレットタイプが人気です。

海外の有名ブランドだと、発色が良いものが人気です。

安いものでも使いやすい色の商品が沢山ありますし、国内の化粧品ブランドにも日本人にとって使いやすい肌馴染みの良いものなどが沢山あります。

パレットタイプは自然なグラデーションになるように考えて作られていますから、使いやすいし良いでしょう。

トレンドを取り入れたメイクをしたい時にも便利です。

また、最近はアイシャドウにも美容成分が含まれているものなどがあります。

目元は年齢がでやすいところでもありますし、しっかりメイクでもケアをしていきたいような人には良いのではないでしょうか。

このようなさまざまな点をチェックしながら数あるアイシャドウの中から使いやすいものを選んで使っていくようにすると良いでしょう。

口コミで人気のものなどは、実際に使ってみるとやはり使いやすいようなものが多いようです。

人気のブランドのものは売りきれになってしまうことも多いですから、新作が発売される時には早めにチェックしておくのが良いのではないでしょうか。

特に日本では限定品が多くとても人気がありますから、流行だけに惑わされずに、その中でも自分にとって使いやすいような色を探してみましょう。





アイライナーについて

アイライナーは目元の印象を変える重要なアイテムです。

化粧品の中でもアイライナーにこだわっている人は多いのではないでしょうか。

ペンシルや筆のタイプが従来人気のタイプですが、最近ではジェルのものなどもあって自分のなりたい目元によってアイテムを使い分けていくようにすると良いでしょう。

日本ではデカ目やタレ目などが人気ですが、日本人の目は猫目や切れ長のクールな目元を演出するのも良いでしょう。

デカ目を目指すよりも素敵な印象に仕上がる人も多いでしょう。

極端に言えば、アイシャドウを塗らなくてもアイライナーだけでも目元の印象は変えられますし、そのくらい重要ということです。

アイライナーの上手な入れ方のコツとしては、まつげの根元をうめておくことです。

目のきわギリギリに入れると自然な感じに仕上がるでしょう。

また、さまざまなタイプがありますので、自分の書きやすいようなものを選んだりするのが良いでしょう。

粘膜の部分にも白を入れたり黒目の下に黒を入れたりと工夫することで目が大きくみえます。

最近では粘膜の部分などもしっかりうめるのが流行です。

ナチュラルだけど目が大きく見えるというのが基本で、皆さん黒だけではなく白やさまざまな色のアイライナーを使い分けて使っているでしょう。

アイライナーの印象だけでも顔がずいぶんと変わってくるので、色々試してみて気分で変えられるように流行色なども揃えていってみると良いでしょう。





マスカラについて

マスカラは化粧品の中でも大人気商品です。

たくさんの商品があり、ロングタイプやボリュームタイプ、ウォータープルーフやカラータイプなどのさまざまなタイプがありますのでいくつか揃えて気分で変えたり重ねづけしたりするのも良いのではないでしょうか。

黒でもさまざまな色の黒がありブランドによって印象が違います。

目を大きく見せたい人にはボリュームがタイプが人気ですがダマにならないようにコームやビューラーも使って丁寧につけていくようにしましょう。

最近では高級ブランドでもエクステを売り出していたりしてエクステブームとも言えます。

つけ睫毛よりは部分用のエクステンションがつけやすく、初心者でも自然な感じに仕上がるでしょう。

また、まつげを長くしたい人にはまつげの美容液などもオススメです。

個人差はありますが、使い続けていくことによってある程度の効果は期待することができるでしょう。

長くなったりボリュームが出たりとかなり効果を実感している人たちも中にはいるようですから、自分の使いやすい商品を見つけて使いつづけていくと良いでしょう。

最近では普通のマスカラの中にも美容成分が配合されているものなどもあり、こういったマスカラを選んで使っていくことはまつげにやさしいと考えられていて多くの女性に人気があります。

実際に長くなったりすることを実感している人は少ないですが、まつげが抜けにくくなったとりと効果を感じている人も多いようです。





化粧品のおすすめ~人気の化粧品ブランド~

世界中で人気の高いシャネル

シャネルの化粧品は世界中で人気がありますが、日本は特に人気があり日本の限定アイテムなどがシーズンごとに登場するほどです。

さまざまなアイテムがロングセラーで、特にCCクリーム、ファンデーション、4色アイシャドウ、リップグロス、口紅などはプロのメイクアップアーティストにも愛用者の多いようです。

日本で売られている商品は日本人の肌に合うように作られているものも多く使いやすいのが特徴です。

逆に海外だと海外限定商品もありますので、お土産や自分へのプチご褒美にも良いのではないでしょうか。

ファンデーションの仕上がりは美しく、アイシャドウは発色も持ちも良いでしょう。

口紅やグロスはピンク系が人気で、新色などは売りきれてしまうことも度々です。

ネイルカラーもピンクの色味が豊富です。

根強いファンが多く人気の高さを維持しているのはこうした質の良い化粧品を作りつづけているからともいえます。

単純に色が良いというのも人気の理由になるでしょうし、スキンケアでも美肌効果を感じている人が多いほど人気にはやはり効果があるという理由があるのです。

日本では他にもフランスの化粧品が人気ですが、その中でもシャネルはダントツです。

また、最近ではプチプラコスメと組み合わせて使っている人も多いようで、すべてのアイテムをシャネルで揃える必要はありませんから、自分の使いやすいように組み合わせて使っていくようにすると良いでしょう。





長年人気の高いクリスチャンディオール

クリスチャンディオールはフランスのブランドで化粧品も長年人気です。

一時は人気が低迷したりもしていましたが、最近ではまた人気が高まっています。

ディオールの化粧品の人気が復活した理由した原因にもなったのは美容成分が配合されているリップグロスやアイシャドウが出てきたことによる所も大きいでしょう。

特に以前は香りがキツイ、刺激が強いなどの理由で人気が低迷していたので、商品のイメージを一新してから再度人気が高まっていきました。

大ヒットアイテムも数多くリピーターとして購入し続けている人も多いのではないでしょうか。

パッケージもよりスタイリッシュにリニューアルされて進化をし続けています。

人気のアイシャドウやリップグロスは使いやすい色が人気です。

その半面やはり刺激が強すぎると感じる人も沢山いるようですので、敏感肌の人等は使用に注意するようにしましょう。

他にもフランスの高級オートクチュールブランドが出している化粧品は沢山ありますが、ディオールは他のブランドと違って商品内容やパッケージを変えたりすることによってトレンドに合わせたりまた新しいものを生み出してきました。

定番と呼ばれるように定着しているアイテムもありますし、価格も化粧品の値段としては比較的高めなのにも関わらず人気を維持しつづけているのは、やはり商品の使いやすさなども関係しているのではないでしょうか。

自分にとって使いやすいアイテムを探してみましょう。





エイジングケアの効果で選ぶならランコム

ランコムはフランスの化粧品でも日本でもとても人気があります。

日本ではマスカラやリップグロスなどが大ヒット商品となりました。

ランコムの人気はしっかりと品質管理されていて安心して使っていけるということです。

敏感肌の人等でも使っていけたりエイジングケア商品なども効果が高いと評判が良いです。

ランコムはパリで生まれた化粧品ですが、日本にある研究所では日々日本人の肌に合う商品が研究されていたりする所が、スキンケア商品の質も高めているのではないでしょうか。

海外の化粧品は肌に合うものが見つからないという人でもランコムの化粧品を使ってみると使いやすいと言う人も多いようです。

特にエイジングケアで効果を実感している人が多く人気があるということはそれだけ品質が良いということではないでしょうか。

少なくとも保湿効果は高いようですから、そういったことが多くの人に美肌効果を実感させているのではないでしょうか。

ランコムだけではなくフランスの化粧品は日本では人気がありますが、特にランコムは美肌効果に定評があるブランドです。

その上マスカラやリップなども人気がありヒット商品も沢山ありますので、多くの人に愛されているブランドになっているのではないでしょうか。

世界中で人気がありますが、日本の商品は日本で研究されて作られているものもありますので、肌への影響が気になるようなものは日本のランコムで購入するのが良いでしょう。





幅広い年齢層に人気のある資生堂

資生堂の化粧品は資生堂ブランドだけではなくさまざまなブランドがあります。

最近人気なのは、マキアージュなどのメイクアップアイテムやクレドポーやSK-IIなどのエイジングケアができるスキンケア、そしてHAKUやエリクシールホワイトなどのホワイトニングケアができる化粧品も人気があります。

日本人の化粧品の好みに合わせてさまざまなラインがあり日本人の肌に合う商品が日々考えられています。

幅広い年齢層に対応出来るようにさまざまなラインがあり、対象年齢が細かく分かれています。

若者が購入しやすいようなプチプラでかわいいような薬局コスメもありますし、トレンドに敏感な20代女性が購入できるようなブランドもありますし、30代以上のエイジングケアなどをしていきたい女性のためのブランドや高級なラインやアイテムも沢山あります。

こういったことからも資生堂はブランドやラインによって金額が大きく違っていて、金額が高いようなブランドは対象年齢層も高くなっていっています。

中には海外でも根強い人気があるようなブランドがあり、特にSK-IIはアジアを中心にエイジングケアのできる化粧品として大変人気があります。

こうした日本を代表するような化粧品ブランドがあるのも特徴です。

資生堂は国内ブランドの中でも信頼度が高いようで人気がありますが、商品によってはもちろん肌に合わないようなものなどもあるでしょうから、自分に合うものを選んで使っていくようにしましょう。





世界中のファッションショーなどでも愛用されるMAC

MACはカナダ発のブランドで日本でも人気がある化粧品です。

特に色もののパウダー類などで色が豊富で発色が良いことなどからアイシャドウやチークなどが人気です。

口紅やリップグロスも種類が豊富でプロのメイクアップアーティストなども使っています。

世界中のファッションショーなどのメイクにも使われています。

さまざまなアーティストやキャラクターなどともコラボ商品を出していて限定品等は人気があります。

こうした限定品は日本でも人気で商品によってはすぐに売りきれてしまうようなものが沢山ありますので欲しい商品は早めにゲットすることをオススメします。

MACの商品は特にベージュ系の色味が豊富ですので、ベージュ系のアイテムを探している時にみてみると自分の気に入る商品が見つかる可能性が高いでしょう。

また、メイクアップベースなどのファンデーションやパウダーなども種類が豊富で、自分の気に入る商品をみつけるのが良いでしょう。

MACのスタッフはメイクに関しての知識も豊富で、カウンターでもメイクをしてもらうことができます。

他人にメイクを任せるとどんなメイクでも勉強になるので使いたいアイテムなどは試してみることをオススメします。

特にMACのアイテムは色が豊富なので、自分に似合う色がわからなかったりすることもあるでしょうから、そういった時はメイクをお願いしてみると自分では気付けない発見などもあるでしょう。

色選びだけではなくメイクの仕方なども参考になります。





化粧品のおすすめ~化粧品の購入方法~

通販で購入する

通販で化粧品を買う場合はどんな商品を買うかによって探し方が違うかもしれませんが、基本的にはそのブランドの公式サイトからオーダーすることをオススメします。

お店によっては価格がかなり安くなっているような個人輸入のショッピングサイトなどがありますが、品質が保証できないためオススメできません。

公式サイトでもサイト購入のみのお得な割引や得点などを用意している所もありますから、できるだけ公式サイトから購入するようにしましょう。

楽天やアマゾンなどの大手ショッピングサイトには自分のお気に入りのショップがあったりもするかもしれません。

そういった信頼できるような店があれば利用するのも良いでしょう。

商品を手にとって見てみないで自分に合った商品を探し出せるかどうかは自分次第です。

信頼できるお店を利用して買い物をするのであればどこのショップでも安心できると思います。

特にこういった通販では日本に未入荷のブランドが買えたり、田舎に住んでいて都会にしか店舗がないようなブランドの商品を買うのには通販は非常に便利な存在だと思います。

店舗で買えるものは実際に試したりサンプルをもらったりするのが良いでしょうから、店舗で買えるものは店舗で買うようにして通販を上手く利用するようにしたりすると良いかもしれません。

また、通販でも事前にお試しセットやサンプルを試せるブランドもありますから初めて購入する際にはチェックしてみることをおすすめします。





海外の高級ブランドを買うならデパートがおすすめ

デパートはさまざまな化粧品が購入出来ます。

海外の高級ブランドが主に揃っていて、デパートの中のコスメショップや薬局などでは国内のブランドやプチプラコスメなども購入することが出来ます。

デパートの美容部員でもベテランもいますしプロのメイクアップアーティストなどを過去にしていたり目指していたりする人も中にはいたりします。

仲良くなっておくと新商品の情報をくれたりもし通えるような所を探しておくのも良いでしょう。

また、デパートで貯められるポイントを貯めると割引やさまざまな特典があったりもしますから、いつも買うデパートはある程度絞っておいた方が良いでしょう。

特に海外の高級ブランドが好きで同じデパートで購入するだけでポイントなども貯まり、それを使えば割引もされますからお得に新しい化粧品を購入したりすることもできるでしょうからオススメです。

また、デパートでは購入時に商品のサンプルを大量にくれたり、購入しなくても欲しいサンプルを伝えればくれることがほとんどですから、自分の気になる商品を試してみるのも良いでしょう。

デパートといっても日本にはデパートが沢山ありますし、扱われている化粧品もさまざまです。

東京だと他の都市には売っていないような化粧品なども買うことができるでしょうし、海外でもそのデパート限定の商品なども手に入れることができる場合がありますから、出かけることがある人はチェックしてみると良いのではないでしょうか。





気軽に買いたいなら薬局へ

薬局に売っているコスメは沢山の人に選ばれやすい気軽に買えるプチプラコスメが中心です。

ただ、薬局では試せるものが少ないので、試さなくても良いと思えるようなアイテムを購入したり事前にどこか試せる場所で試したりしてから購入するようにすると良いでしょう。

また、薬局と言ってもいろいろな薬局がありますから、化粧品が充実している薬局を選んで購入するのが良いでしょう。

最近ではオーガニック化粧品を多く取り扱う薬局や輸入製品の多いおしゃれな薬局、そしてサプリなどの美容グッズが充実しているような薬局などさまざまな薬局があります。

田舎の薬局にはなかなかこういった個性のある薬局はないかもしれませんが、それでも郊外の薬局は大型店舗も多く国産のプチプラ商品は充実しているような店も多いですから、そういったお店で買えるものは買ってみるのも良いでしょう。

海外の高級ブランドの化粧品ばかりにこだわるのではなく、ドラッグストアなどでも買えるものもよいものが沢山ありますから、自分の使いやすいアイテムを探してみると良いのではないでしょうか。

薬局の中にも化粧品の販売に力を入れていて美容部員を配置しているような所もありますし、沢山の化粧品が集まる薬局や、定期的にお得なサービスなどを行っているような薬局を選んで行くと良いでしょう。

デパートなどと同様に買い物でポイントがたまるところも少なくありませんから、行きつけにできるところを探しておくと良いでしょう。





海外で購入する

海外の化粧品は日本でも常にチェックされて世界中でヒットしているものは日本でもほとんどの商品が購入可能でしょう。

特に以前からあるような高級ブランドだけではなく、最近ではオーガニックや自然派などをうりにしている化粧品も人気です。

世界的な人気ブランドでは、エスティーローダ、D&G、トムフォード、クリニーク、MAC、ボビィブラウン、資生堂ランコム、シュウウエムラ、シャネル、ディオール、アナスイ、イヴサンローラン、ゲラン、クラランス、ジバンシー、アルマーニなど沢山の海外化粧品があります。

有名ファッションブランドのコスメラインも人気でスタイリッシュなパッケージなども魅力的です。

自然派化粧品は、ニュクス、ニールズヤード、サノフレール、WELEDA、メルヴィータ、ボディショップ、ロクシタンなどがあります。

日本にでは入手困難なブランドもありますので、その中でも自分に合った商品を探すのは難しいかもしれませんが、アットコスメや美容ブロガーの情報を便りに購入する機会があれば試してみるのが良いでしょう。

最近では特にヨーロッパのオーガニック商品を中心に個人輸入して売っている人も多いようですから、信頼して買えるお店があればそういったルートを通じて購入してみるといいかもしれません。

また、海外在住の日本人が代理で買い物をしてくれるサービスのバイマでは化粧品も人気がありますので、気になる化粧品の生産国のバイヤーに相談してみましょう。





日本の免税店と海外の免税店の違い

免税店はお得というイメージがありますが、もちろん利用する免税店にもよって違ったり日本の免税店と海外の免税店には違いがあったりします。

どちらにしても海外ブランドの化粧品はお得に買えたりすることもありますから、行く機会がある際には是非チェックしておきたいものです。

まず日本の免税店には Duty Freeと呼ばれる関税が免税されるものがあり、これは空港などの免税店がこの種類になります。

また、Tax Freeは消費税等の付加価値税が免税されるものです。

秋葉原の小売店などがこの種類になります。

そして、こちらのTax Freeの場合は海外での免税というのは基本的に合計金額がある一定の金額以下では免税対象となりません。

申請も面倒なので、スルーしてしまう人も多いようです。

免税額は国によって違いますので各自チェックを行ってください。

一般的にはどの免税店でも国内価格の20~40パーセント程安いと言われています。

中には半額近くまで割引されているものもあるので要チェックです。

また、免税店にも限定商品などがあることがあります。

決まったブランドのファンだったりすると要チェックですし、お土産などにもレアな品は喜ばれるのではないでしょうか。

一般的には日本の今の為替レートだと日本の成田空港の免税店が商品も豊富で現地の免税店よりもお得に購入できる商品が沢山あります。

現地で買う場合と比べると為替レートなどによってもお得度は左右されますし、随時チェックが必要です。





化粧品のおすすめ~おすすめのオーガニック化粧品~

オーガニックブランドの中でも質の高いメルヴィータ

メルヴィータは、オーガニック発祥の地でもあるフランスのオーガニック化粧品ブランドです。

最近日本にも店舗が出来て話題のブランドです。

オーガニックブランドの中でも質の良いオーガニック製品が揃っていることでフランスのマダムたちにも人気があります。

日本でも有名タレントやモデルなどが使用していたりしたことから注目されて最近店舗ができました。

これからどんどん人気が出る今旬のブランドなのではないでしょうか。

メルヴィータは特にオイルが人気で、さまざまなフレーバーがあり全身に使えます。

オイルの他にもボディソープやシャンプーは香りがよいものが多いので人気があります。

その他にもサプリやハチミツなども売られています。

ただ、メルヴィータは日本の店舗で購入すると倍近くの値段がします。

そういったことからもフランスに行く機会があればフランスで購入してみることをオススメします。

日本未入荷の商品などもありますし、セールの時期にはさらにお買い得になっていますので狙っていくのも良いでしょう。

フランスには店舗もありますが、オーガニックのお店や薬局などでも見かけることが出来ます。

オススメなのはやはりフランスの正規店が一番商品が揃っているので商品が選びやすいでしょう。

どこの店舗のスタッフもフレンドリーな方が多く、言葉が通じるか不安で買うのを躊躇っている方でも安心して購入頂けると思います。

ご旅行などで訪れた際に寄ってみてはいかがでしょうか。





自然派化粧品のニュクス

ニュクスはパリ発祥の自然派化粧品で最近ではオーガニックラインも人気があります。

現社長は母でも妻でもある女性で現代女性が求めている化粧品作りを目指してきたことが大ヒットの要因とも言われています。

そしてニュクスは自然派ということにとことんこだわって、化粧品の質だけではなく、過剰包装や誇大広告を行わないようにしてきました。

化粧品もパッケージも全てリサイクル可能な成分でできています。

そのため香りも繊細で敏感肌の人も使いやすいような商品になっているのです。

本国フランスでは商品が豊富でどこでも買えるのですが、日本ではまだまだ手に入りにくい状況です。

最近では人気メイクアップアーティスト等がメディアで紹介していたりすることから注目度も高まっていて取り扱っている店が増えてきました。

オンライン等でも購入できます。

フランスでは主に薬局で売られていて最近ではエステなどもあります。

アイテムとしてはフランスでもオイルや洗顔料などが人気ですが、さまざまなアイテムがありますので日本よりも選びやすいのではないでしょうか。

まだまだ日本では手に入りにくいオーガニックラインなどをお土産にするのもおススメです。

自分用に買うのはもちろんナチュラル系なこともあり、人にプレゼントしても喜ばれると思います。

買いに行く前に日本ではなかなか手に入りにくいアイテムをチェックしてから購入すると良いでしょう。





ドイツのオーガニックブランドのヴェレダ

ヴェレダはドイツのオーガニックブランドで日本でも大変人気のある化粧品です。

ヨーロッパではどこの薬局でも取扱いがありますし、オーガニックショップなどでもみかけるので品質は確かでしょう。

ただ、日本でも人気が高いとはいえ日本で購入するとやはり割高です。

商品数も豊富にあり人気なのはボディウォッシュやボディクリーム、ボディオイルなどです。

香りのバリエーションもさまざまなものがあり、香りは比較的強めなのでオーガニックの強い香りが好きな人に良いでしょう。

また、レアなアイテムとしては歯磨き粉もコアなファンの間では人気です。

ヨーロッパでは二つまとめて安くなっていたりするのでまとめ買いをするにはちょうど良いでしょう。

他にもお得な価格で売られていたりと日本より求めやすくなっています。

ヴェレダは歴史のあるブランドですし、その品質の良さからオーガニック激戦区のドイツでも代表するようなブランドになりました。

ドイツはもちろんユーロ圏で購入すれば日本ほど高くないので、オーガニック化粧品が好きな人へのお土産にも良いのではないでしょうか。

ヴェレダの商品は日本で買うことは難しく無いのですが金額が全然違いますので、まとめ買いして誰かの誕生日の時などにプレゼントする等するのも良いのではないでしょうか。

品質も良いのでプレゼントとしても最適です。

もちろん自分用へのまとめ買いとして購入するのも良いでしょう。





一番始めにオーガニック研究所をはじめたサノフロール

サノフロールはオーガニック発祥の地フランスでも、一番始めにオーガニック研究所をはじめたブランドです。

こういった歴史のあるブランドということもありフランスでも信頼されているようなブランドとも言えるでしょう。

日本には正規店がまだなく、あまり知られていないかもしれませんが、フランスの薬局などでは必ずと言って良いほどある有名なブランドです。

また、フランスのオーガニックブランドの中でも比較的手に入りやすい低価格な価格帯も人気の理由なのではないでしょうか。

オーガニックブランドは価格が高いものも多く好きでもなかなか買えなかったりするブランドもあるでしょうが、低価格だと価格を気にせずに買えます。

もちろんフランスで買うしかないのですが、フランスであればどこにでもあるようなブランドなので、行く予定のある人にはオススメです。

日本で売られているものはとんでもない何倍以上の金額で売られているものもありますので、気をつけるようにしましょう。

オススメのアイテムは全身に使えるローションスプレーです。

さまざまなフレーバーがあり匂いが強めですがオーガニックが好きはやみつきになるのではないでしょうか。

オイルなどもさらっとしていて使い心地の良いものです。

日本で既に人気があるようなオーガニック化粧品は試して新しいオーガニック化粧品を探しているような人にオススメしたいようなブランドです。





イギリスのオーガニックブランドのニールズヤード

ニールズヤードはイギリスのオーガニックブランドです。

ニールズヤードは日本にも正規店がありますが、割高だったり日本では買えない商品も多くなっています。

店舗数も少ないのでなかなか選びにくいのではないでしょうか。

本国イギリスでは低価格で商品数も豊富で100パーセントオーガニックですから安心して使える化粧品のため人気の高いブランドになっています。

コヴェントガーデンにある本店では、自分に合ったレメディー等を処方してくれたりもします。

イギリスでは珍しく、頼めばギフトラッピングもしてくれますのでプレゼントにも良いのではないでしょうか。

やはり100パーセントオーガニックなだけあり、オイルなどには定評があります。

日本で買える商品もイギリスでは定番商品だったり、日本人が使いやすいような商品が選ばれていたりしますから、多少割高でも気になっている人は試してみるのが良いでしょう。

個人輸入して正規店では売られていないようなアイテムを売っていたりする業者もありますがやはり値段が高めなので、イギリスに行く機会があればその際にまとめ買いすることをオススメします。

コヴェントガーデンの店舗がある場所は素敵な場所なので訪れるだけでも良い思い出になるでしょう。

本店ではオーガニックティーを入れてくれたり、スタッフも親切に対応してくれますから、きっと求めている商品がみつかるのではないでしょうか。





韓国の人気化粧品スキンフード

スキンフードは韓国の人気化粧品で日本でも大人気の自然派スキンケアブランドです。

食材から作られたかわいいパッケージがプレゼントなどにも人気です。

本国韓国で買えばかなりお得に購入することが出来ます。

人気のアイテムは、スクラブやパック、シートマスクなどです。

韓国の化粧品は日本でも人気がありますし、その中でも日本でも買えてパッケージもかわいいコスメということでどんどん人気が高まってきました。

最近は公式オンラインショップも出来てさらに買い求め安くなったのではないでしょうか。

他にも韓国にはプチプラで日本人に人気のコスメが沢山ありますが、スキンフードはパッケージのかわいさもダントツで自然派ということもあり、比較的肌荒れを起こしにくいブランドと言えるでしょう。

もちろん個人差はありますが、使いやすいと感じる人も多いのではないでしょうか。

特に韓国でも保湿は重要とされていますから、保湿アイテムが充実しています。日本の人も保湿には力を入れている人が多いでしょうから、気に入るアイテムも多いのではないでしょうか。

クリーム系なども人気がありますし店頭では試してみることもできますから、テクスチャー等を確認して自分の使いやすそうな商品を探してみるのが良いのではないでしょうか。

サンプルなどももらえることができますから、スタッフに確認したり商品を店頭で試してみたりしながら選んでいくようにしましょう。





化粧品のおすすめ~プチプラ化粧品について~

日本でおなじみの無印良品

無印の化粧品は最近人気があり種類もどんどん増えてきています。

シンプルなパッケージが新鮮でスタイリッシュと感じる人も多いようです。

スキンケア商品に関しては美肌効果等を実感するのはなかなか難しいようですが、メイクアップアイテムなどはベーシックなナチュラルメイクに使えると人気があります。

派手な色などは無いのでそういったものを探している人には合うものがないかもしれません。

商品数が豊富なので、試してみやすいということもあるのではないでしょうか。

日本のメーカーなので国産にこだわって選びたい人にも良いのではないでしょうか。

スキンケアは100パーセントオーガニックというわけではありませんが、天然由来のものや敏感肌用のものなどもあります。

やはり気軽に買える価格が最大の魅力のようで、プチプラコスメが好きな人に人気があるようです。

ただ、低価格なこともあり店頭では試せない商品も多いですので、買ってみて試すということしかできない場合もあります。

ただ、無印は無印の店自体人気がありますから、他のアイテムを購入しながら化粧品も試しやすいようです。

気軽に買っている人が多いようで、肌に合えばリピーターになるような感じでアイテムごとに使い分けている人も沢山います。

最近では商品の数も豊富に揃ってきてまだまださまざまなシリーズが出てきそうですから、自分にとって試しやすいアイテムを探して使ってみるのが良いのではないでしょうか。





低価格なのに使いやすいキャンメイクの化粧品

キャンメイクは日本のプチプラコスメの中で一番人気があるプチプラコスメの流行を作ったブランドとも言えるのではないでしょうか。

田舎の薬局でもどこでも買うことが出来ますし、超低価格なのに使いやすい色味などの優秀なアイテムが揃っていて、パッケージもかわいいのが魅力です。

人気アイテムはチークで特にクリームタイプのチークが人気です。

アイシャドウやハイライトなどのカラーも人気で、また、コンシーラーはスティックタイプのカバー力が素晴らしく使いややすいでしょう。

また、最近では美容成分が配合されているような商品も出ています。

このように高級ブランドの化粧品にも劣らないような充実した質の高さで、通常プチプラコスメにはないような満足させてくれるアイテムが揃っています。

やはりこういった消費者が欲しいような商品をよく考えられて作っているという印象を受けるでしょう。

ここまでの低価格でなかなか質の良い商品を作るのは難しいでしょうから、他のブランドにはないような魅力もあるのでしょう。

低価格というだけではこれだけの人気を維持することは難しいでしょうし、確実な人気の高さにはその企業努力が伺えます。

パッケージもかわいくていつも持っていたいようなものを低価格で作るのはなかなか難しいでしょうが、キャンメイクのものはかわいいデザインのものばかりです。

使いやすさも追求されていて人気なのは誰もが納得できるのではないでしょうか。





若い人に人気のあるケイトの化粧品

ケイトはカネボウが出している国産の化粧品ブランドで特に若い人に人気のあるブランドです。

どこの薬局でも購入できるようなプチプラコスメです。

アイシャドウやマスカラ、アイライナーなどのアイテムは大ヒット商品となっています。

また、アイシャドウなどのイロモノは使いやすくコンシーラーなどもアットコスメのベストコスメに選ばれていたりするような商品もあります。

他のプチプラコスメよりはクールで大人なイメージを広告にしていたりして有名人がイメージキャラクターを努めたりすることからも、そういったイメージに憧れるような若い女性が好んで使っているようです。

ケイトは定期的に新商品が出てきますし、新商品を定期的にチェックするのも楽しいでしょう。

もともと使いやすいようなベーシックな色味が多かったりしますので、ピンポイントで長年愛用しているようなアイテムを持っている人も多いようです。

他のブランドと組み合わせて上手く使っていくことで、プチプラコスメでも満足の出来るメイクの仕上がりができますし、そういったメイクに使われているようです。

高級ブランドと組み合わせて使っているような人も多いようです。

プチプラコスメは自分の好きな使い方が出来ますし、ケイトも店頭では試すことの出来ない商品もありますが、試しに買ってみるのも良いかと思えるような値段です。

評判などをチェックしながら自分にとって使いやすいような商品を選んで使っていくと良いでしょう。





プチプラコスメを探すなら100均

100均の化粧品に抵抗のある人も沢山いるでしょうが、プチプラコスメを探している人にはとても人気があります。

スキンケアには不安がある人も多いかもしれませんが、メイクアップアイテムは100円とは思えないような満足度の高い商品もありますのでチェックしてみると良いでしょう。

特にアットコスメで人気なのは、マニュキア薄め液、アイブロウコート、ネイルトップコートなどです。

また、一押しなのが4色アイシャドウで意外と使いやすいアイテムが揃っているものです。

100均というと品質が心配という人も多いかもしれませんので、自分が嫌悪感なく使っていけるような商品を自分自身で選ぶようにしましょう。

100均だと全国どこでも買えますし海外にも進出していますので、値段はもちろん買いやすい環境であると言えます。

100均ですべての化粧品を揃えるというのは難しいでしょうが、自分の使いたいアイテムだけでもピックアップすることは可能です。

もちろん質のよいものや高級ブランド、オーガニック等にこだわって化粧品を選んでいるような人たちには選ばれないでしょう。

こだわりのある人には難しいかもしれませんが、こだわりがなく自分が使いやすいアイテムだったら100円でもいいやと思うような人は自分が使えるアイテムがないかどうかチェックしてみるのも良いのではないでしょうか。

商品数が多い所も買い求め安い所と言えるでしょう。