ダイエット方法のおすすめ~簡単な短期ダイエット方法・食事による短期間ダイエット・短期間で効果を上げる・ダイエット中の食事・リバウンド対策~

ダイエット方法 おすすめ

ダイエット方法のおすすめ~簡単な短期ダイエット方法・食事による短期間ダイエット・短期間で効果を上げる・ダイエット中の食事・リバウンド対策~

「これから、大好きな人とのデートを控えている」という方、「数年ぶりの同窓会を予定している」という方、「結婚式を控えている」という方もいると思います。

こういった予定がある方の中には、「その日までには、少しは痩せたい」と考えている方も、いるのではないでしょうか。

やはり、誰だって大切な日は、体型などもすっきりとした状態で迎えたいですよね。

しかし、その大切な日まで時間がない方は、「短期間でも、ダイエットが出来るだろうか?」と思っている方もいると思います。

ダイエット方法は、様々ありますから短期間でも成果を出すことは出来ますよ。

ダイエットの成果を出すためには、やはり本人の気持ち次第。

「絶対、痩せるぞ」という思いがあれば、短期間でもダイエットを成功させることが出来ますよ。

何より、「この日のために痩せたい」という方は、目的、目標があることになりますから、ダイエットにも取り組みやすいのではないでしょうか。

しかし、短期間でダイエット成果を出すとなると、「どういった方法を取り入れたら良いのだろう?」と思っている方も多いと思います。

「出来るだけ、効果の出やすい方法を取り入れたい」と考えている方も多いでしょう。

しかし、無理をしたダイエット方法を選んでしまうと、大切な日に体調を壊してしまい、出かけることが出来なくなってしまうこともあります。

ダイエットをする際には、やはり健康的なダイエット方法を選ぶということが欠かせないでしょう。

ダイエット方法を探している方は、ぜひこちらを参考に自分に合ったダイエット方法を探してみませんか。

ダイエットは続けることも大切となりますから、自分にとって取り入れやすい方法を選ぶということも、成功への近道。

様々なダイエット方法をご紹介していますから、ぜひ取り入れやすいダイエット方法を見つけて、チャレンジしてみてくださいね。

ダイエットに成功することが出来れば、きっと大切な日はより自信を持って迎えることが出来るはずですよ。

ダイエット方法のおすすめ~簡単な短期ダイエット方法~

食べ合わせダイエットについて

「ダイエットをしたいけれど、好きな食事を我慢することが出来ない」という方も多いと思います。

「太ってきたなぁ」と感じていても、好きなお菓子などを止められないという方、多いのではないでしょうか。

そんな方は、食べ合わせダイエットを取り入れて、ダイエットに励んでみませんか。

では、食べ合わせダイエットとは、どういったダイエット方法なのか、ご紹介しましょう。

そもそも、どういったことを考えたダイエット方法かというと、食べ物の組合せなどにより、体を温める効果を得たり、脂肪燃焼を促す効果などを高めたりするダイエット方法。

ダイエットというと、カロリーばかりを気にする方が多いと思いますが、食べ合わせダイエットであれば、カロリーなどを気にするのではなく、代謝を上げていくことを考えて食べていくだけで、ダイエットの効果を得ることが出来るのです。

「どういった食べ合わせが良いの?」と思う方も多いでしょう。

例えば、ラーメン好きにおすすめなのは、ラーメンを食べる前に野菜ジュースを取り入れます。

どうして、野菜ジュースを取ると良いかというと、事前に野菜ジュースを体に入れておくことで、血糖値の上昇を抑える効果があります。

女性の方は、「ケーキは食べたい」という方も多いと思いますが、ケーキの前には抹茶豆乳を取り入れることで、糖分などの吸収を抑えることが出来ます。

このように、食べ合わせダイエットであれば、カロリーを気にする心配がありません。

「ダイエットをしたいけれど、食べることは止められない」という方には、おすすめですよ。

レコーディングダイエットについて

「最近、体重が増えてきているなぁ」と実感している方の中には、「ダイエットをそろそろ、本格的にはじめなければ」と思っている方もいると思います。

そんな方は、自分が1日にどのくらいの量を食べているのか、把握していますか。

どんなものを摂り、どのくらいの量を摂っているのか、把握できていない方も多いのではないでしょうか。

お菓子が好きな方は、ついついお菓子などに手を伸ばしてしまい、気が付くと「こんなに食べてしまった」と後悔することもあると思います。

そんな方は、自分がどういった食事をしているのかを知るためにも、レコーディングダイエットをはじめてみませんか。

レコーディングダイエットとは、どういった方法かというと、お金もかからず、無理な運動などもする必要のないダイエット方法。

毎日、自分が食べている食事を全て、ノートなどに書き出すというダイエット方法となります。

「そんなので、痩せるの?」と思われる方も多いでしょう。

自分で、自分の食事量や食事内容などを把握していない方は、きっと書き出すことで自分でも驚くはず。

「こんなに、食べていたんだ」とショックを受ける方も多いでしょう。

レコーディングダイエットは、食べたものを全て書き出すことで、「これって、本当に必要だったのだろうか?」と自分で気づくことが出来ます。

そして、気づいた時には無駄なお菓子などの量が減り、ダイエット効果を得ることが出来るのです。

「自分が、どういった食事内容なのか、あまり把握していない」という方は、ぜひレコーディングダイエットでダイエットをはじめてみてくださいね。

ただし、急激に量を減らすと続きませんから、まずは書きだしてみましょう。

お風呂ダイエットについて

「ダイエットのために、お風呂には長めに浸かっている」という方も、多いと思います。

特に、女性はお風呂が好きな方が多いですから、お風呂の中で本を読んだり、音楽を聞いたりしながら、お風呂の時間を楽しんでいる方もいると思います。

では、そんなお風呂の時間を上手に活用して、ダイエットをしてみませんか。

お風呂ダイエットを行う際には、基本半身浴。お風呂に入る際には、「出来るだけ、暑いお湯の方が気持ち良い」という方も多いと思いますが、半身浴をする際には38度から40度程度の温度が理想的となります。

そして、肩までしっかりと浸かるのではなく、胸から下あたりまでの半身浴が効果的。

「冬場は、肩が寒い」という方もいると思いますが、そんな方は肩にタオルなどを乗せて寒さを防ぐと良いですよ。

そして、半身浴の際にマッサージアイテムなどを使うのがおすすめ。

ローラーが付いたものや、スティック状で体に刺激を与えるアイテムがありますよね。

こういったアイテムを、半身浴に入っている際に使ってケアをしていくと、体が温まっていることで、より効果を高めることが出来るんです。

また、入浴の際にはお湯の中に重曹などを入れて、温泉の状態を作り出すのもおすすめ。

最近では、入浴剤でも発汗性のあるものなどもありますから、こういったものを上手に取り入れることで、ダイエット効果を高めていくことが出来ますよ。

このように、お風呂が好きな方にとってはお風呂ダイエットであれば、気軽にはじめられますよ。

巻くだけダイエットについて

「ダイエットをしたいけれど、運動が苦手でなかなかダイエットをはじめられない」という方もいると思います。

ダイエットをするためには、やはり体を動かすことが基本となりますが、運動が苦手な方にとっては、続けられないという事も多いでしょう。

そんな方は、手軽に行える、巻くだけダイエットで、ダイエット効果を得てみませんか。

では、巻くだけダイエットとは、どういった方法なのか、ご紹介しましょう。

巻くだけダイエットは、聞いたことがある方も多いと思いますが、この方法は、ゴムバンドを巻くだけで、ダイエット効果を得られるというダイエット方法。

ゴムバンドを、骨盤あたりに巻いていきます。

そして、バンドを巻きつけたら、うつ伏せの状態になり、膝を立てた状態で寝転がり、両足を揃えた状態で左右に倒していくだけ。

これくらい体を動かすのであれば、運動が苦手な方でも、簡単に行うことが出来ますよね。

この左右への運動は、1分から2分程度でOKですから、時間がない方でも気軽に取り入れることが出来るでしょう。

巻くだけダイエットを行う際には、書店に販売されている、巻くだけダイエットの本を購入することで、ゴムバンドもセットになっていますから、とても簡単にはじめることが出来ますよ。

特に、産後太りで悩んでいる方は、骨盤が開いた状態になっていますから、巻くだけダイエットを取り入れることで、骨盤の歪みを改善し、ダイエット効果を得ることが出来ますから、おすすめですよ。

耳つぼダイエットについて

「ダイエットをしたいのに、食欲が抑えられない」という方も多いと思います。

「食べてはいけない」ということが分かっていても、食欲に勝てず、ついつい食べてしまう方も多いでしょう。

こういった生活を続けていることで、どんどん体重が増えてしまっている方もいると思います。

では、そんな方に食欲を抑えることの出来るダイエット方法、耳つぼダイエットをご紹介しましょう。

耳つぼダイエットとは、名前の通り耳にあるツボを刺激していくことで、食欲を抑え、新陳代謝を高めながらダイエット効果を得ることが出来るというダイエット方法。

「耳に、そんなツボがあるの?」と思われる方もいると思いますが、耳には食欲抑制の効果のあるツボがあり、鍼灸や生体などでも取り入られている方法なのです。

耳には、5つのツボがあり、それらのツボに刺激を加えていくことで、食べ過ぎ防止効果やイライラ解消効果、ホルモンバランスを整える効果などを得ることが出来るのです。

何よりも、ツボを刺激するだけで食欲を抑えることが出来るというのは、嬉しいですよね。

鍼灸や整体などに通ってツボ刺激をすると、費用がかかってしまいますよね。

「そんなに、費用はかけられない」という方は、自分でツボ刺激を行うことで効果を得ることも出来ます。

耳にあるツボを自分で刺激することで、ダイエット効果を得ることが出来れば、とても簡単ですよね。

疲れている時なども、耳のツボを刺激していくことで、すっきりとさせることも出来ますよ。

水泳ダイエットについて

ダイエットを考えている方の中には、「本格的に、ダイエットをしたい」と考えている方もいると思います。

「本格的に痩せるためには、やはり体を動かさなければだめだろう」と思っている方もいると思います。

そんな方は、全身運動となる水泳ダイエットを取り入れて、本格的にダイエットに取り組んでみませんか。

水泳ダイエットは、とても消費カロリーが多いダイエット方法。水中は、水の抵抗がありますから、カロリー消費をするには抜群の環境なんですよ。

水泳ダイエットを取り入れていくことで、自然と代謝も上げていくことが出来ますし、筋肉もついていきますから、脂肪燃焼効果を高めることが出来ます。

筋肉がついていけば、リバウンドなどを予防することも出来ます。

また、水の中での運動となりますから、怪我などのリスクが少ないというメリットもあります。

「でも、泳げないから無理」という方もいると思いますが、そんな方はプールの中を歩くだけでもOK。

水中ウォーキングは、思った以上にきついもの。水の抵抗により、思った通りには歩くことが出来ません。

下半身が特に鍛えることが出来ますから、十分なダイエット効果を得ることが出来ますよ。

下半身を鍛えることで、下半身太りなどを改善していくことも出来ます。

このように、本格的にダイエットをしたい、運動を取り入れたダイエットをしたいと考えている方には、水泳ダイエットがおすすめ。

泳げない方は、水中ウォーキングがおすすめですよ。

ウォーキングダイエットについて

「お金をかけずに、気軽に行えるダイエット方法はないだろうか?」と思っている方もいると思います。

ダイエットというと、ついつい様々なアイテムを揃えたくなりますが、続かなければムダとなってしまいます。

ダイエットを行う際には、お金をかけずに簡単に行える方法もありますよ。

では、お金をかけずに、いつでもどこでも簡単に取り入れることが出来るダイエット方法、ウォーキングダイエットをご紹介しましょう。

ウォーキングダイエットは、今すぐにでも始められるダイエット方法。

特に、道具も必要ありませんし、特別なウエア―なども必要ありませんから、気軽にはじめることが出来ますよ。

ウォーキングダイエットを取り入れる際には、まずは無理をしないことが大切。

最初から張り切って長時間歩いてしまうと、足などに負担がかかり、続けられなくなってしまいます。

特に、体重がある方などは注意が必要。最初は、20分から30分程度のウォーキングからはじめましょう。

ウォーキングに慣れ、足などに筋肉がついてくれば、どんどん歩くことが楽しくなり、無理なく1時間程度歩けるようになります。

こうなれば、ダイエット効果は更に得やすくなりますよ。

ウォーキングダイエットは、痩せるだけではなく、気分転換の効果も得ることが出来ます。

普段は歩かない道などを歩いていると、新しい発見などもあり楽しいものですよ。

このように、ダイエットを行う際には一切お金をかけずに行える方法もあります。

まずは、自分ペースでゆっくりとはじめていきましょう。

ストレッチダイエットについて

「運動は苦手だけど、今回はしっかりと体を動かしながらダイエットに取り組みたい」と考えている方も多いと思います。

大人になると、なかなか体を動かす機会も減ってしまいますから、「体を動かしたいけれど、動かす機会がない」という方も多いと思います。

そんな方は、ストレッチダイエットを取り入れて、ダイエットを進めてみませんか。

ストレッチダイエットであれば、運動が苦手な方でも簡単に取り入れることが出来ますよ。

ストレッチというと、何かの運動の前に行うものではありますが、このストレッチはとても体にとっては大切なもの。

特に、運動不足の方にとっては、普段動かすことのない筋肉を動かすことになりますから、とても効果が得やすいんですよ。

ストレッチであれば、自宅でも簡単に行うことが出来ますし、体に無理もかかりませんよね。

ストレッチを行うことで、日頃の疲れを取ることも出来ますし、肩こりなどを改善していくことも出来ます。

意外な効果としては、アンチエイジング効果や美肌効果なども期待出来るんですよ。

ストレッチダイエットを取り入れる際には、全身を動かすことが理想的ではありますが、時間がない方などは、まずは自分の気になる部分に刺激を与えることの出来るストレッチを取り入れるのがおすすめ。

お腹周りが気になる方は、腹筋に刺激を与えることの出来るストレッチ。

太ももが気になる方は、太ももに効果のあるストレッチを取り入れていくことで、普段使っていない筋肉を動かしながら、ダイエット効果を得ることが出来ますよ。

マクロビオティックダイエットについて

「ダイエットをしたい」と考えている方の中には、「食事の見直しをして、ダイエットをしていこう」と考えている方も多いと思います。

やはり、食事は体を作るためには大切なものですから、ダイエットをはじめる際には気をつけなくてはいけないものですよね。

では、そんな食事の見直しをしている方におすすめのダイエット方法、マクロビオティックダイエットをご紹介しましょう。

マクロビオティックダイエットは、どういった方法かというと、農薬を使っていない穀物、玄米や大麦、そばを使った料理。

そして、旬の野菜を用いた料理をメインとする食事によるダイエット方法。

マクロビオティックダイエットを取り入れることで、ダイエット効果を得るだけではなく、体の中からバランスを取ることが出来、健康維持にもおすすめの方法なんですよ。

健康を維持するためにも、食べ物はとても大切。

こういった食事をしていくことで、体の中から綺麗にすることが出来、自然と脂肪なども落としていくことが出来るんですよ。

旬の野菜などを中心に摂ることで、より今までよりも食事が楽しくなってきますよ。

「今の時期は、こういった野菜があるんだ」という気づきもあります。

旬の野菜には、たくさんのパワーが秘めていますから、体にもしっかりとパワーを吸収することが出来ますよ。

「どういったメニューを作れば良いのか、分からない」という方も多いと思いますが、マクロビオティックダイエットは料理本なども販売されていますから、こういったものを参考にすると良いですよ。

Wii Fitについて

お子さんがいるご家庭では、「Wii Fitが自宅にある」という方も多いと思います。

普段は、お子さんが遊んでいるゲームですが、Wiiには大人の方にもおすすめのソフトがあるんですよ。

それは、Wii Fitダイエット。

Wii Fitダイエットは、4ジャンルのトレーニングが含まれており、それぞれに合った方法でトレーニングを進めることが出来るんですよ。

「自分で、ダイエットをしようと思っても、どういった運動を取り入れたら良いのか、分からない」という方も多いと思いますが、Wii Fitダイエットを取り入れることで、トレーニングを一緒に進めていくことが出来ますから、とてもスムーズにトレーニングを行うことが出来ますよ。

Wii Fitダイエットには、有酸素運動やヨガ、バランスゲーム、筋トレなどがあり、様々なトレーニング方法により、体を動かすことが出来ます。

「ヨガは興味があるけれど、一度も行ったことがない」という方などは、Wii Fitダイエットがあれば教室に通うことなく、ヨガのレッスンを受けることが出来ますから、とても魅力的ですよ。

「あまり、運動運動だと、続かない」という方であれば、バランスゲームなどであればゲーム感覚で楽しむことが出来ますから、続けやすいですよ。

このように、ダイエットをする際には、Wii Fitダイエットを取り入れるという方法もおすすめ。

既に、自宅にWiiがある方は、ぜひWii Fitダイエットを購入して、ダイエットをはじめてみませんか。

ご家族で健康管理のために取り入れるのも、おすすめですよ。

ダイエット方法のおすすめ~食事による短期間ダイエット~

酵素ドリンクで置き換え

「来月は、同窓会があるから、それまでには体重を元に戻しておきたい」と考えている方もいると思います。

ダイエットをする際には、出来るだけ短期間で効果を得たいと考えている方も多いですよね。

そんな方は、置き換えダイエットがおすすめ。置き換えダイエットであれば、より効果を出しやすいですよ。

では、置き換えダイエットの際に酵素ドリンクを取り入れたダイエット方法について、ご紹介しましょう。

通常、ダイエットを行う際には代謝を上げていくことで、ダイエット効果を高めることが出来ますよね。

しかし、代謝を上げるためには、運動を続け、筋肉量を増やしていくことが必要となります。

「短期間で、成果を出したい」という方は、「そんな時間はない」という方もいるでしょう。

酵素ドリンクは、体に酵素を取り入れることの出来る魅力的なドリンク。

野菜などを発酵させたことで、酵素を取り入れることが出来ますが、この酵素ドリンクを取り入れることで、代謝を上げることが出来るのです。

代謝を上げ、栄養たっぷりの酵素ドリンクに置き換えると、カロリーも抑えることが出来ますから、ダイエット効果も高めることが出来ます。

酵素ドリンクは、満腹感が得られるように作られているものも多いですから、無理なく置き換えダイエットが出来ますよ。

このように、置き換えダイエットを行う際には、栄養たっぷりの酵素ドリンクを取り入れるのもおすすめ。

酵素ドリンクであれば、代謝も高める効果を得ることが出来ますから、リバウンド防止にもなりますよ。

シェイクで置き換え

「短期間で、体重を落としたいから、ダイエット効果が高そうな置き換えダイエットを取り入れたい」と、考えている方もいると思います。

置き換えダイエットは、普段の食事を低カロリーな食事に変えることで、ダイエット効果を得られる方法。

しかし、間違った食事に変えてしまうと、体に負担をかけてしまうこともありますから、注意が必要。

では、栄養面でも安全なシェイクを使った、置き換えダイエットについて、ご紹介しましょう。

シェイクタイプのダイエットドリンクには、各メーカーにより様々な工夫がされています。

腹持ちが良く作られていたり、味などもバリエーション豊かになっており、ダイエットが続けやすくなっているんですよ。

メーカーによっては、水により溶かすものもあれば、牛乳などで溶かすタイプもあります。

よりカロリーを抑えたい方であれば、水で溶かすタイプを選んだ方が、カロリーを抑えることが出来るでしょう。

シェイクタイプのダイエットドリンクの良さは、手軽さ。

食事をしようとした際には、コップにドリンクを入れて飲むだけですから、とても簡単ですよね。

栄養も考えて作られていますから、栄養が偏るなどの心配もありません。

このように、置き換えダイエットを行う際には、栄養面も考えて作られている、シェイクを取り入れるのもおすすめ。

続けるためには、自分にとって飲みやすいものを選ぶことが大切となりますから、様々なメーカーを試してみると良いですよ。

ダイエット食品で置き換え

「ダイエットのために、普段の食事を見直して、低カロリー食にしたい」と考えている方もいると思います。

料理が得意な方であれば、様々なカロリーオフの方法をご存知だと思いますが、料理が苦手な方などは「どういった料理を作れば、カロリーが抑えられるのか分からない」という方もいると思います。

「普段は忙しいから、料理を作ることは出来ない」という方もいるでしょう。

そんな方は、ダイエット食品を取り入れて、置き換えダイエットをはじめてみませんか。

では、ダイエット食品での置き換えダイエットについて、ご紹介しましょう。

ダイエット食品というと、「美味しくなさそう」「メニューが少ないから、すぐに飽きてしまう」と感じている方も多いと思いますが、今ではダイエット食品も美味しくなり、メニューも増えているんです。

以前から、そうめんや雑炊などといったメニューはありましたが、今ではカロリーが高そうに感じてしまうパスタなども低カロリーで販売されています。

食事だけではなく、お菓子なども低カロリーなものが販売されていますから、「お菓子が、止められない」という方は、間食用にこういったものを取り入れるのもおすすめです。

このように、置き換えダイエットを行う際には、ダイエット食品を取り入れてみるのもおすすめ。

1日1食分であれば、それほど費用も高くなりませんから、負担も少ないはず。

「毎日、コンビニでお弁当を買っている」という方は、ダイエット食品に変えることで、健康維持も出来ますよ。

ダイエット方法のおすすめ~短期間でダイエット効果を上げるには~

運動について

ダイエットをしようと考えると、「体を動かさなければ」と思う方も多いと思います。

運動は、ダイエットのためにも欠かせませんが、健康維持のためにも欠かせませんよね。

しかし、どうしてダイエットをする際には、運動が欠かせないのか、理解出来ない方も多いと思います。

では、どうして、運動を取り入れるとダイエット効果を得やすくなるのか、ご紹介しましょう。

まず、私たちは毎日食事をしますよね。

食事以外にも、お菓子などの間食をしている方もいると思います。

食事を摂ると、体はカロリーを摂取することになります。

そして、このカロリーは呼吸をしたりすることで消費されることになりますが、全てを消費することは出来ません。

そして、残ってしまっているカロリーは体脂肪として残ってしまうことになります。

しかし、運動をしているとカロリー消費をすることが出来ますから、太ることがなくなります。

また、体を動かすことで代謝を上げることが出来ますから、運動をしていない時にもカロリーの消費が行いやすくなります。

また、運動をすることで、血液の流れを良くすることが出来ますから、冷え症やむくみなどを改善していくことが出来るんです。

体を動かせば、汗をかくことになりますから、ストレス発散効果も得ることが出来るでしょう。

このように、運動には様々なメリットがあります。

ダイエットをする際には、無理のない程度に運動を取り入れ、ダイエットを行っていくと良いです。

基礎代謝について

ダイエットをしようとすると、「代謝を上げなければ」と思いますよね。

代謝が上がれば、痩せやすい体へと変化することになりますから、ダイエットをしている方にとっては、嬉しい効果ですよね。

しかし、基礎代謝がどういったものなのか、知らない方も多いのではないでしょうか。

では、基礎代謝とはどういったものなのか、ご紹介しましょう。

私たちは、普段何もしなくても呼吸をしていますよね。

血液も流れていますし、心臓なども自然と動いています。

実は、これらの体の動きをするためにも、カロリーは消費しているんですよ。

こういった、何もしなくても必要となるカロリーが基礎代謝と呼ばれているもの。

この基礎代謝は、みなさん同じものではなく、それぞれ異なります。

男性女性によっても異なれば、年齢によっても変わってくることになります。

ダイエット効果を高めるためには、この基礎代謝を高めることが大切。基礎代謝が高ければ、運動をしなくても消費されるカロリーが多いということになりますから、食事をしても太りにくい体質ということになります。

「どうして、あの子は同じ量を食べているのに、太らないのだろう?」と思ったことがあると思いますが、そういった違いは基礎代謝も関係しているということ。

基礎代謝を高めるためには、運動を取り入れることも大切。

基礎代謝を上げていくことで、体の機能も高めていくことが出来ますから、ダイエットだけではなく、健康維持のために基礎代謝アップを目指していきましょう。

有酸素運動について

ダイエットの際に運動を取り入れようとすると、「有酸素運動を取り入れると良いらしい」ということを聞いたことがある方も多いと思います。

運動というと、全て同じように思う方も多いと思いますが、実は運動は有酸素運動、無酸素運動、ストレッチという3つに分けることが出来ます。

では、有酸素運動とは、どういった運動になるのか、ご紹介しましょう。

まず、有酸素運動となる運動は、ウォーキングやランニング、ジョギング、サイクリング、縄跳びなど。

これらの運動は、全て呼吸を行いながら体を動かすことになります。

有酸素運動は、なぜダイエットにも効果があるかというと、これらの運動を見ても分かる様に、体全体を動かすことの出来る運動が多いため。

全身を使うことで、バランスよく鍛えていくことが出来ます。

また、酸素を取り込みながら体を動かすため、脂肪が燃焼しやすくなります。

ダイエットをしている方にとっては、大切なポイントですよね。

また、有酸素運動は心肺機能を高めてくれる働きがあるため、代謝を上げることが出来ます。

有酸素運動は、それほどキツイ運動ではありませんが、とてもカロリー消費もしやすいため、ダイエットに取り入れる際には続けやすく、とても理想的なんですよ。

有酸素運動を取り入れる際には、20分から30分程度でも効果を得ることが出来ます。

このように、有酸素運動は、運動の中でも特にダイエットには効果的な運動となります。

ウォーキングやサイクリングであれば、気軽に行えますから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

温活について

女性の方は、冷えで悩んでいる方も多いと思います。

「夏場でも、足先が冷たい」「手がいつでも、冷たい」という方が多いのではないでしょうか。

実は、この冷え症の方は太りやすい体質ということは、ご存知でしょうか。

冷え症を抱えている方は、平熱が低い方も多いでしょう。

平熱が36度ない方は、低体温症を起こしている可能性がありますから、体質改善をしていくことが必要。

では、温活について、ご紹介しましょう。

一般的には、36度代が人間の適切体温と言われています。

この体温は、新陳代謝の働きや消化の働きなどを表していることにもなり、体温が低い方の場合には、ウイルスや病原菌などが受けやすいんです。

そして、太りやすくなってしまいます。

「でも、平熱を上げることなんて出来るの?」と思われる方もいると思いますが、生活習慣など見直し、温活を行っていくことで体温を上げることが出来るんです。

例えば、毎日朝食を摂っていない方であれば、これからは朝食を摂る様に心がけましょう。

そして、お風呂に入る時には半身浴をして、汗を流すようにすることがおすすめ。

運動を取り入れて、汗を流すことも大切。

普段から、体を冷やさない様に服装や飲み物などに気をつけることも大切。

甘いものは、取りすぎに注意が必要。

このように、温活を取り入れていくことで、低体温は改善していくことが出来ます。

体温を上げることが出来れば、ダイエット効果も得やすくなりますし、健康維持も行いやすくなりますよ。

痩せ体質について

体質というと、「生まれ持ったものだから、変えることは出来ない」と思っている方も多いと思います。

そのため、「自分は太りやすい体質だから、仕方がない」と諦めている方も、多いのではないでしょうか。

しかし、体質は変えることが出来ます。

では、痩せ体質にするためには、どういったケアを行っていけば良いのか、ご紹介しましょう。

まず、痩せ体質にするためには、ストレッチを取り入れることがおすすめ。

普段使わない様な筋肉を伸ばしたり、曲げたりすることで、体を調節することはとても大切なんです。

「どうして、ストレッチをすると、痩せ体質になるの?」と思う方も多いと思いますが、ストレッチを取り入れることで、筋肉の緊張をほぐす効果を得ることが出来ます。

そのため、凝りをほぐすことが出来たり、冷えを改善することが出来きたりします。

また、普段使わない筋肉を使っていくことで、たるみなどを改善していくことが出来ます。

ストレッチで体を動かすことで、体全体のバランスも整えることが出来ますから、血液の流れも改善することが出来、歪みなども解消することが出来るんです。

ストレッチを行うと、体もすっきりとしてリラックスすることも出来ますから、とても気持ち良いですよ。

ただし、ストレッチを行う際には、無理をしないことも大切。最初から、無理に曲げたり、伸ばしたりしてしまうと、体に負担がかかってしまいますから、気持ち良い程度でゆっくりとストレッチを取り入れ、痩せ体質を目指しましょう。

ウォーキングについて

「ダイエットのために、歩く様にしよう」と思っている方もいると思います。

ウォーキングは、有酸素運動となりますから、ダイエットをするためには理想的な運動方法ですよね。

では、このウォーキングについて、ご紹介しましょう。

ウォーキングを取り入れる際には、何よりも正しいウォーキングを取り入れることが大切。

せっかく、運動を取り入れるのですから、よりダイエット効果を高められれば嬉しいですよね。

まず、ウォーキングを取り入れる際には、最低20分以上は行うことが必要。

有酸素運動の効果は、20分以降に現れるものですから、最低でも20分は続ける様にしましょう。

そして、歩く際には猫背にならず、背筋を伸ばした状態で歩くことがポイント。

歩幅は、出来るだけ広めに開き、きびきびと動く様にしましょう。

そして、歩く際にはのんびりと歩くのではなく、息がはずむ程度のスピードを保つと効果的。

ダラダラと歩いてしまうと、有酸素運動の効果が得られませんから、出来るだけ運動ということを意識して歩くようにしましょう。

ウォーキングの効果を得るためには、やはり毎日続けることが必要。

1日20分でも構いませんから、毎日続ける様にしましょう。

しかし、「今日は、ちょっと調子が悪いなぁ」という時には、無理をしないことも大切。

「運動しなければ…」という思いが、ストレスとなり続けられなくなってしまうこともありますから、たまには休むのも大切。

続けるために無理は禁物です。

半身浴について

「美容のため、ダイエットのために、半身浴を毎日している」という方も多いと思います。

お風呂は、リラックス効果を得ることも出来ますから、とても良い空間ですよね。

では、より効果的に半身浴を行うための方法を、ご紹介しましょう。

まず、半身浴ではどういった効果を得ることが出来るかというと、芯から体を温めることが出来ます。

半身浴を続けていくことで、低体温症の方も体温を上げていくことが出来るでしょう。

そして、半身浴の場合には、温度の低いお湯に浸かることになりますから、長時間入ることも出来ますよね。

そのため、ジワっと汗をかくことが出来、デトックス効果を得ることが出来ます。

女性の方は、足などにむくみを抱えている方も多いと思いますが、半身浴することで、むくみ改善も行うことが出来ます。

もちろん、半身浴をすることでもカロリー消費を行うことも出来ます。

半身浴で、更にダイエット効果を上げるためには、湯船で気になる部分のマッサージを行うこと。

マッサージをすることでより、よりダイエット効果を上げることが出来るんですよ。

太ももやふくらはぎ、お腹周りなど気になる部分がある方は、その部分をマッサージしながら入浴していきましょう。

このように、半身浴はダイエットにはおすすめの方法。

より効果を高めるためには、マッサージなどを取り入れることがおすすめ。

冬場は、お風呂場が寒いこともあると思いますが、そんな時は浴室を温めてから入浴する様にしましょう。

ダイエット方法のおすすめ~ダイエット中の食事~

カロリーについて

女性の方は、食事を摂る際にカロリーを気にしている方も多いと思います。

最近では、コンビニやスーパーなどでも、お弁当などにカロリー記載されているものが増えてきましたよね。

では、このカロリーについて、ご紹介しましょう。

まず、カロリーを消費するためには、基礎代謝は欠かせません。

基礎代謝は、生きる上で必ず必要となるカロリーとなりますから、「今日は、何もしないから、食べなくても大丈夫」というわけには行きません。

私たちは、生きているだけでカロリーを消費していますから、最低でもこのカロリーは摂取していくことが必要となります。

成人女性の基礎代謝は、一般的に1,200キロカロリーと言われています。

しかし、20代前半を迎えると、この基礎代謝は低下してきます。

「若い頃は、たくさん食べても太らなかったのに、今はそれほど量を摂らなくても太るようになった」と感じている方もいると思いますが、そういった方は基礎代謝が低下してきている証拠。

代謝を上げ、カロリーを消費していくことが必要となります。

単純に、痩せるためには、消費カロリー以上のカロリーを摂取しないこと。

カロリーを摂取しすぎてしまったと感じた時には、体を動かすなどして、その分のカロリーを消費すれば、太らないということになります。

このように、カロリーはダイエットには欠かせないものではありますが、元々私たちには基礎代謝というカロリー消費する働きがあります。

基礎代謝を上げれば、カロリー消費もしやすくなります。

外食について

ダイエットをしている方は、「出来るだけ、外食は避けたい」と思っている方も多いと思います。

「外食をすると、どうしてか体重が増えてしまう」と感じている方もいるでしょう。

では、どうして外食をすると太りやすくなってしまうのか、ご紹介しましょう。

まず、外食をする際には、ボリュームが多いメニューが多いですよね。

最近では、女性向けに量が少ないものも増えてきていますが、まだまだボリュームの多いメニューが多いのが現状。

特に、パスタなどの炭水化物は、多めの量となっていますよね。

炭水化物は、多くの量を摂ると、脂肪として蓄えられやすくなりますから、ダイエットをしている方にとっては、気をつけたい食材といえるでしょう。

また、外食のメニューは、脂っこいものや甘いものが多いですよね。

「揚げ物が好き」という方も多いと思いますが、こういった食事はやはり太りやすくなります。

美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、摂取量などには十分注意が必要。

デザートとして、ケーキやアイスクリームなどを注文する方も多いと思いますが、これらのメニューは1つで600キロカロリー以上ものが多いですから、カロリーオーバーとなってしまいます。

このように、外食はどうしても太りやすいメニューが多くなります。

外食が多い方は、メニュー選びに気をつけることが大切。

メニュー選びを上手に行うことが出来れば、外食でも体重維持をすることは出来ます。

メニューを見ていると、ついつい頼みすぎてしまうこともありますから、気をつけましょう。

糖分や脂肪について

ダイエット中には、「大好きなスイーツを我慢している」という方も多いと思います。

甘いものが食べられなくて、ストレスを感じている方もいるかもしれません。

では、ダイエット中には気をつけたい、糖分や脂肪について、ご紹介しましょう。

ケーキなどの甘いスイーツには、たくさんの糖分や脂肪が含まれていますよね。

この糖分は、食べることですぐに血糖値を上げてしまいます。

そうなると、脂質などが脂肪となって残りやすくなります。

そのため、スイーツなどは太りやすい食べ物となってしまいます。

しかし、私たちの脳は甘いものがとても好きなんですよ。

疲れている時などに、糖分を取ると、疲れが取れるような感覚を得ますよね。

甘いものが好きな方は、甘いものを食べることで、「幸せだなぁ」と感じる方もいると思います。

これは、単に甘いものが好きだからではなく、脳が満足感を得ているため。

意外にも、脳とスイーツは大きく関係しているということ。

多少の糖分であれば、取り入れることは必要といえるでしょう。

しかし、脂質などは摂りすぎると中毒になってしまうこともあります。

取り過ぎることで、感受性がマヒしてしまい、中毒症状などを起こしてしまうこともあるんです。

このように、糖分や脂肪は必要なものではありますが、取りすぎてしまうと様々な支障を来してしまうことになります。

ダイエット効果を得るため、健康を維持するためには、やはり取りすぎには注意する必要があるでしょう。

食事の時間について

みなさんは、3食の食事の時間帯は決まっていますか。

「毎日、帰り時間が違うから、食事の時間は決まっていない」という方もいれば、「毎日、同じ時間帯に食事を摂る様にしている」という方もいるでしょう。

お子さんがいるご家庭では、同じ時間帯に食事を摂っている方、多いのではないでしょうか。

では、この食事の時間帯について、ご紹介しましょう。

ダイエットをしようとすると、どうしてもメニューなどが気になりますよね。

低カロリーなものばかりを、使って調理している方も多いでしょう。

しかし、ダイエットをする際には、食事の時間帯も大切なんですよ。

私たちの体は、思っている以上に自然な仕組みで作られています。

朝、朝日を浴びることで、体は目覚めていきますし、夜になると体はゆったりとした状態になります。

食事を摂る際には、この体の仕組みに合わせて取ることも大切。

体を動かすために必要となるエネルギーを、同じ時間帯で取り入れることで、体に蓄える量が少なくなるんです。

そして、晩御飯は寝る4時間前までには終わらせておきたいもの。

食事をして、すぐに眠ってしまうと、それだけ体に脂肪として残りやすくなります。

夜食などは、太りやすくなりますから注意が必要です。

このように、ダイエットをする際には、食事の内容だけではなく、時間帯にも注意が必要。

朝ごはん、お昼ご飯、夜ご飯の時間帯を決め、毎日同じ時間帯に摂る様にすることで、ダイエット効果も得ることが出来ますよ。

食物繊維について

便秘気味の方は、普段の食事から「食物繊維を、たくさん摂る様にしている」という方も多いと思います。

便秘の方にとって、食物繊維は欠かせませんよね。

では、この食物繊維は、ダイエットにどういった関係があるのか、ご紹介しましょう。

そもそも、食物繊維とは、どういった成分なのかというと、実は体に取り入れても、消化出来ない成分なんです。

ということは、消化出来ないため、排泄されることになります。

食物繊維は、たくさん食べても太る心配がないということ。

そして、排泄されることで、便秘解消効果を得ることが出来ます。

この食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの種類があります。

水溶性食物繊維は、にんじんやこんにゃく、きのこ類、海藻類などに含まれている食物繊維となり、コレステロールの上昇を抑えてくれる働きがあります。

そして、腸内で善玉菌を増やしてくれる効果もありますから、便秘の方にとってはとても魅力的な食物繊維なんです。

不溶性食物繊維は、大根やおから、豆類、ごぼう、りんご、イモ類などに含まれている食物繊維となり、老廃物と一緒に排泄してくれる働きがあります。

そのため、デトックス効果を得ることが出来る食物繊維なんです。

このように、食物繊維には2つの種類があります。

ダイエットをする際には、これらの2つの食物繊維を積極的に取り入れることで、より効果を上げることが出来るでしょう。

調理しやすい食材もありますから、上手に取り入れられそうですね。

ダイエット方法のおすすめ~リバウンド対策について~

リバウンドとは

ダイエットをする際、「リバウドをしない様にしなくては」と思っている方も多いと思います。

苦労をして、目標体重まで落とすことが出来ても、リバウンドしてしまっては悲しいですからね。

では、そもそもこのリバウンドとはどうして起こってしまうのか、ご紹介しましょう。

ダイエットを行うと、やはり食事などで何らかの制限をしている方が多いと思います。

一つの食事ばかりを取り入れている方もいれば、極端に量を減らしている方もいるでしょう。

私たちの体は、普段の食事で命を維持していることになりますが、その食事が極端に変わってしまうと、体は「命が維持出来ない」と感じてしまいます。

そして、ダイエット中の少ない量で、命を維持しようと働くようになり、食事を貯め込むようになってしまいます。

ダイエット中には、少ない量となっているため、体重は落ちていきますが、いざ目標体重となり、普段の食事に戻してしまうと、貯め込む状態はそのままとなっていますから、太りやすくなり、ダイエットをはじめる前よりも体重が増えてしまうことになります。

特に、短期間でのダイエットを行うと、リバウンドはしやすくなります。

また、ダイエットに起こる停滞期に、ダイエットを諦めてしまうとリバウドが起こりやすくなります。

このように、リバウドは体を守ろうと働いた結果、起こることになります。

リバウンドしないためには、やはり無理なダイエットを行わないことが大切。極端に食事量を減らすなどは、避けましょう。

女性ホルモンとの関係

女性の方がダイエットをしていると、「時期によって、ダイエット効果を感じられない時がある」と感じている方もいると思います。

女性の体は、女性ホルモンによって様々な影響を受けることになりますが、実はダイエットにも女性ホルモンが関係しているんです。

では、ダイエットと女性ホルモンの関係について、ご紹介しましょう。

女性ホルモンには、エストロゲン、プロゲステロンという2つの種類があります。

エストロゲンは、生理後から排卵前までに分泌が多い女性ホルモンとなり、この時期は肌の調子も良く、体調なども良い時期となります。

ダイエット効果を得やすいのは、この時期なんです。

プロゲステロンは、排卵後から生理の前までに分泌が多い女性ホルモンとなっており、この時期は食欲なども増してしまう時期。

むくみなども出やすくなりますし、肌荒れなどが起こりやすい時期となります。

この時期は、太りやすい時期となり、ダイエット効果も得られにくい時期となるでしょう。

無理のないダイエットをしていくためには、この女性ホルモンの状態などを見ながら、ダイエットを進めていくことがおすすめ。

女性ホルモンの状態を知りながら、ダイエットを行っていけば、より効果的にダイエットを行っていくことも出来ます。

ダイエット効果を得やすい時期には、しっかりとダイエットを行っていけば良いですし、ダイエット効果が得にくい時期には、無理をせずにゆっくりと過ごすと良いですよ。

ストレッチでリバウンド対策

ダイエットをしていると、「リバウドは、避けたい」と考えている方が多いと思います。

しかし、ダイエット中には一生懸命頑張っていたストレッチなども、ダイエットの成果が現れ、目標体重まで落とすことが出来ると同時に、「もう、ストレッチは良いだろう」と止めてしまう方が多いと思います。

これでは、リバウンドしやすくなります。

では、リバウンド対策として続けたい、ストレッチについて、ご紹介しましょう。

リバウンドしてしまうのは、体の仕組みも大きく関係していますが、もう一つは筋力の低下などもリバウンドの原因となってしまいます。

ダイエット中は、痩せようという思いから、ストレッチなどを取り入れて体を動かし、筋肉を増やしていたと思います。

しかし、ダイエットを止めると、ストレッチも行わなくなってしまうため、せっかく鍛えてきた筋肉も衰えてしまい、脂肪となってしまいます。

そうなれば、せっかく落とした体重が戻ってしまうことになります。

「ダイエットの成果も出たし、そろそろダイエットは終了だなぁ」という方も、リバウンド予防をするためには、ストレッチだけは続けるようにしましょう。

ストレッチを続けていけば、筋肉を低下するおそれもありませんし、代謝も保つことが出来ますから、リバウンドをする心配がありませんよ。

また、筋肉を維持するためには、たんぱく質を意識的に取り入れて、リバウンドしにくい体作りを行っていきましょう。

せっかく痩せた体は、誰だってキープしたいですから、対策を取り入れることも大切ですよ。

食べ過ぎについて

友達などが集まる際には、お店を予約して長時間食べたり、飲んだりすることもあると思います。

女性の場合には、「月に1度は、女子会をしている」という方も多いでしょう。

しかし、こういった集まりの時には、「ついつい、食べ過ぎてしまう」という方、多いのではないでしょうか。

「分かっているのに、友達が集まると楽しくて、ついついたくさん食べてしまう」という方も多いでしょう。

では、こういった食べ過ぎをしてしまった時には、どういったフォローが必要となるのか、ご紹介しましょう。

食べ過ぎてしまったと感じた時には、後悔する方も多いと思います。

「せっかく、ダイエットをしていたのに、無意味になってしまった」と感じている方も多いでしょう。

しかし、食べ過ぎてしまった時には、フォローをすれば大丈夫。

「フォローって、どんなことをすれば良いの?」と思われる方も多いでしょう。

「食べ過ぎた」と感じた時は、翌日から2、3日間はリセットを考えたメニュー選びが必要。

例えば、翌日は朝食にサラダだけを摂り、昼はカロリーの少ないおそば、夜は置き換え様にダイエット食などを選ぶ様にしましょう。

2日目にも、夜はダイエット食などに変えることで、食べ過ぎてしまったカロリーをフォローすることが出来ますよ。

このように、ダイエット中に「食べ過ぎてしまった」と後悔した時には、翌日からのフォローメニューを取り入れることが大切。

フォローしていくことで、今までの頑張りも無駄にする心配がありません。

停滞期について

ダイエットをしていると、「体重が、急に落ちなくなった」とやる気をなくしてしまうことがあると思います。

こういった停滞期は、誰にでも起こるもの。

では、このダイエット中に起こる停滞期とは、どういったものなのか、ご紹介しましょう。

まず、ダイエットをすると、みなさんカロリーを気にした食事に変えるため、カロリー摂取が減りますよね。

そのため、ダイエットをはじめた頃には、体重も落ちやすくなります。

体重が落ちていくと、ダイエットも楽しくなりますよね。

しかし、ダイエットを続けていくと、その食事に慣れ体は基礎代謝によりセーブされることになります。

ダイエットをするためには、摂取カロリーを消費出来れば良いのですが、停滞期には消費カロリーと摂取カロリーが同じ量となってしまうため、体は命を維持するために調節するようになります。

そのため、この時期は体重がどうしても落ちなくなってしまいます。

しかし、体は「このカロリーでも、問題ない」と判断されれば、また体重は落ち始めます。

ということは、この停滞期の時期を乗り越えれば、また効果が得られるということ。

停滞期には、辛い思いをする方も多いと思いますが、ここは気長に取り組んでいくことが必要。

停滞期を迎えても、必ずまた体重が落ちる時期が来ることを理解し、ダイエットに取り組んでいくと良いでしょう。

このように、ダイエット中に起こる停滞期は誰でも起こるものですから、あまり自信をなくしたり、諦めたりせずに、ダイエットを続けていきましょう。